薄毛 運気アップ

【髪にもご利益】伊勢神宮よりスゴイ?日本一の神社が淡路島にあった

淡路島で一番人気のパワースポット神社へGO
パゲぴー
週末に淡路島へ鱧(ハモ)を食べるため行ってきたんダぴー

淡路島最大のパワースポット神社へも寄り道してきましたよ。

 

【スピ系いらっしゃい】パワースポット『伊奘諾(イザナギ)神宮』は日本で一番最初に出来た神社

古事記によれば日本列島を作った神様(ご夫婦)がイザナミノミコトとイザナギノミコトだそうです。

日本列島の中でも、そのご夫婦の神様たちが最初に作った場所が淡路島だとされています。

旦那さんの方がイザナギノミコトで、古事記の長い話しを端的にまとめると(オイオイ 汗)彼は奥さんと離縁し、その後どういう化学変化が起きたのか、男のイザナギノミコトからカノ有名なアマテラスオオミカミが生まれる。

パゲぴー
アマテラスオオミカミといえば、伊勢神宮です!日本最大級のパワースポットダぴー

 

イザナギノミコトは、古事記によれば、淡路の多賀の社にお鎮まりになったとされます。日本書紀では、淡路の多賀に「幽宮(かくりのみや)」を作られてお隠れになったとされます。つまり、この伊弉諾神宮は、古事記・日本書紀お墨付きの「日本最古の神社」ということになるのです。また、全国で「神宮」号を名乗る神社のうち、イザナギノミコト、イザナミノミコトを主祭神とするのは、ここだけです。

参考URL:http://www15.plala.or.jp/kojiki/izanagi_jingu/izanagi_jingu.html

 

 

博士
加賀の地元では、日本第一番目の宮であることから「いっくさん」とも呼ばれ、親しまれている神社なんじゃ

 

神話の世界ではありますが、一番古いとされる由来の神社なんですよ。

日本で最初に出来た淡路島にあり、日本初の神社が伊奘諾神宮というワケなのだ!(ありがたや〜〜〜)

 

パゲぴー
一番最初!ってところがハイパワースポットな予感ダぴー

強運をあやかりたく行ってきたんダぴーーーーー!

そんな伊奘諾神宮は、やはり淡路の人気パワースポットだけあって境内からすごいパワーを感じましたよ。

日本で最初にできた神宮が、やっぱりパワースポット神社の中で『日本1!』といっても過言じゃないっしょ。

 

発毛祈願の碑!?神は髪に宿りけり...リーブ21のインパクト大の石造物に出会った(笑)

皆さんはこれが何かお分かりでしょうか?

伊奘諾神宮にはこんな石造もあるんです。『頭髪感謝之碑』だそうです。

『リーブ21』という、かの有名な発毛!育毛の会社がありますよね。

和田アキ子さんの『リーーブ21 ♪』(CMソング)が耳から離れないーーーあの会社が寄贈した石造の様ですよ。毛根の巨頭!?(笑)

毎年10月7日(頭皮の日らしい w)には、社を挙げてここで式典があるらしい。

伊奘諾神宮は髪と何の因果関係もなさそうですが、アマテラスオオミカミの父でもある神様を祭った神宮なだけあって、ここでお祈りをすれば髪でも何でも作って下さいそう!

そもそも、日本列島を作った神様なんですから、髪の1本、いや1,000本!いやいや10,000本ーーー!なんなら、弱った頭皮ごと創造されるのも屁でもない!?

ということで、髪を生やしたい人は、日本列島を創造したイザナミノミコト様へお願いしてみるといいかもしれませんね。

 

パゲぴー
身体つながりで、美爪でも美肌でも、足長のお願いも聞いてくださる!?

 

【ご利益】育毛・発毛の効果が?『髪の悩みにおすすめの神社3選』

今回、期せずして発毛の悩みも解消しそうなほど、壮大な日本列島創造主であるイザナギノミコトさまの神社へ行ってきたんですが、、、

パワーが強過ぎて、髪だけじゃなくありとあらゆる願いも一緒に叶えてもらえそうな荘厳な神社です。

なので、もう少し「髪の毛」だけに特化した神社も3つご紹介したいと思います。

①御髪神社

住所:京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町10-2 御髪神社のHP

こちらの神社は、1961年(昭和36年)に京都の理美容関係者によって創建されました。

日本の「髪結人の初祖」と言われている藤原采女亮政之(うねめのすけまさゆき)を御祭神にした神社で、髪の悩みを持つ人や、美容院や理髪店の方が多く参拝されているようです。

神社のHPによりますと、髪に関する神社はこの御髪神社が唯一だとされています。

こちらで売られているお守りには合格祈願の物もあり、きっと美容師さんが国家資格の祈願をしに来られているのでしょうね。

御髪神社のお守り

合格守:初穂料 1,000円

 

②関神社(王子神社)

住所:東京都北区王子本町1-1-12(HP:http://ojijinja.tokyo.jp/goyuisho/

百人一首で名高い歌人・蝉丸法師ですが、彼はまたカツラの祖に当たる『髢(かもじ=かつらやヘアエクステの一種)』の考案者でもあるようで、この神社の御祭神として祀られています。

③柳井堂(りゅうせいどう)心城院

住所:東京都文京区湯島3-32-4

心城院には「柳の井」という水場があります。その水がたいそう清らかで、昔から汚れを落とす水として崇められていました。

江戸時代の文献『江戸砂子』・『御府内備考』・『紫の一本(ひともと)』・『江戸志』などの「柳の井 男坂下」の項に、「この井は名水にして女の髪を洗えば如何ように結ばれた髪も、はらはらほぐれ垢落ちる。気晴れて、風新柳の髪をけずると云う心にて、柳の井と名付けたり」と記されています。

「柳の井」は古来より水枯れもなく、数滴髪に撫でれば水が垢を落とすが如く、髪も心も清浄になり降りかかる厄難を拂ってくれると伝えられています。この霊水の美髪・厄除けのご利益を求め、日々参拝者が訪れています。

【心城院HPより抜粋 http://www.shinjyo-in.com/about/page05.php

パゲぴー
このお水は関東大震災の時は、火災から避難してきた人の命を救ったんダっぴー

心城院の手水の作法には、髪にも水をつける様が描かれています。▼▼▼

 

作法

髪は霊的に良くないものも多く蓄えるとされていて、除霊の意味でも定期的にカットをすると良いそうですよ。

また髪を扱う美容師さんには霊能力がある人が多いそうな...

本当に髪は神(カミ)だけに神秘的なんですね〜。

今回のおすすめ3選神社は、まとめ記事を参考にさせてもらいました。

参考URL:https://matome.naver.jp/odai/2147002459740896401

-薄毛, 運気アップ

© 2020 ハゲてマジで腸活始めたブログ