腸活 運気アップ

除霊にも効果抜群!腸活すると霊に取り憑かれないお話し

心霊スポット


皆さんこんにちは。

腸活や薄毛改善に関する情報を発信しています、アラフィフ独身女性のパゲぴーです。

パゲぴー
今回は夏本番ということで、、、ちょっぴりタメになる!?『怪談ネタ』にちなんだ腸活のお話しをするんダぴー

 

吉本心霊芸人「シークエンスはやともさん」がとり憑かれたお話しから学ぶこと

最近、Youtubeのチャンネルで怖い話しを見るのが趣味になっているんですが、シークエンスはやともさんのチャンネルも閲覧しています。

吉本期待の霊感第7世代芸人(本人談)シークエンスはやともさんは、「ほんまでっかTV」や『ダウンタウンの番組』でもゲストとして呼ばれている、今ホットなピン芸人さんです。

彼は、幼少期に殺人の被害者と目があったことから、霊能力に目覚めてしまったらしい(;0;)

そのはやともさんの霊体験や、霊にまつわるタメになるお話しなどは彼のYouTubeチャンネルで絶賛配信中です。

 

 

ところで、彼の祖母が沖縄のユタらしく、お父様にも霊感があるそうで、最近そのお父様もYouTubeチャンネルを開設されました。

 

 

はやともさんのお父様なので「シークエンスパパともチャンネル」ですw

 

 

シークエンスはやともさん云く、シークエンスはやともさんは『生き霊』を見る方が得意で、パパさんは死後の霊を見るのが得意だそう...

ひとえに霊能力といっても人によって見える分野が微妙に違うとは、、、知りませんでした。w

 

 

そんなパパともさんが、息子のシークエンスはやともさんに憑いた霊について話されている内容がとっても興味深かったので、皆さんにもご紹介したいと思います。

 

 

<あらすじ>

シークエンスはやともさんが、京都の番組の撮影で先輩と一緒になったとき、夜、とても有名な心霊スポットに連れて行かれたそうです。

普段はそういう場所へ行かない彼も先輩の誘いには断れなかったそう。

それで、いざその場所へ行ったものの帰ってくるなり謎の高熱に犯され、高熱は何日の続いたそうです。

一向に良くなる気配がなく、シークエンスはやともさんは病院へ入院することになりました。

その衝撃的な検査結果とは...

(パパともさん談)

いよいよ検査の結果が出ました。

〜会話〜

先生:結果はというと、鳥の生肉にしか付かない様なバイ菌、それも腐った生の鶏肉にしかつかない様な菌が出てきたんですけど、、、(心当たりは?)

はやともさん:いいえ、食べていません

(パパともさん談)

これがですね、、、イノシタヨシイさんという方をご存知ですかね。

イノシタヨシイさんは『宮崎務殺人事件』の少女の手首だけが埋まっていた、というトンネルのところに、、、、お払いもなしに番組で連れて行かれた後に、、、、自宅に帰って高熱を発して倒れられた時に、、、、検査で出た菌と同じ菌だったんですよ。

 

心霊現場に残る謎の細菌群の正体とは?

呪いや恨みなどの「負の念」と相性の良い菌の存在

シークエンスはやともさんのお父様のパパともさん云く、宮崎務被告が殺害した女の子の手を埋めたトンネルに、番組で連れて行かれたイノシタヨシイさん。

彼も菌に侵されて高熱を出したそうなんですが、心霊スポットに行き同じく高熱で入院することのなったそうな。

 

 

で、それがあろうことか、息子のシークエンスはやともさんの精密検査結果も同じ「細菌」だったそうです。

 

 

そういう経緯から、パパともさんの考察によれば「悔しい」「無念」といったやるせ無い恨みの念を持った死者の骸から、人間にとって害になる様な『悪い菌』が土壌に定着し、ずっと何年もの間その土地に留まっているんじゃないか...とのことでした。

 

 

死んだ人間の体の一部が、恨みや悲しみの気持ちに呼応するかの様に菌に形を変える。

そして、ずっーーーーーとその土壌に留まり、そこを興味本位に訪れた人にも取り憑く様に感染する。

 

 

なんとも興味深いお話しです。単なる霊が取り憑くという概念を超え、その原因が細菌の感染によるものだ、とするのは画期的なご意見ですね。

 

 

シークエンスはやともさんもそうなんですが、彼ら親子のお話しは単なる心霊話にとどまらずその先の心霊と私たちの生活の適切な距離感や、心得についても言及されているのが単なる怖がらせ番組になっていなくて、私は好きなんです。

 

 

「不浄」とは『悪い菌に侵された状態』、なら「浄化」とは?

ところで、残虐なバラバラ死体が埋められた土壌に根付く「細菌」が、不浄の根源だとするなら、反対に浄化とは一体何???って思いません?

 

 

以前、除霊にファブリーズが効果アリ!と聞いたことがあったんですが、悪い菌を無くすのが「浄化」だと考えると、案外理に叶っているのかも!?

 

 

これも、怖いお話しのユーチューブ番組で仕入れたお話しになるんですが、警察の鑑識の人が語っていたアルアル話で、泥棒が入った家でその家の主と運悪く鉢合わせ『殺人現場』となってしまった家の水回りは、カビが酷くトイレやお風呂場も汚いのだそう。

 

 

以前読んだ本で「金運のない借金の債権者の特徴」というのにも、アパートの外からでもわかる特徴として、使い捨て傘が玄関に何十本と置いてあるや、段ボールが玄関脇に重ねて放置されている、、、などに並び、部屋の中から外へ通ずる廊下側の換気扇の天井が黒カビでもれなく汚れているというのがありました。

 

掃除が行き届いた神社やお寺の真の目的とは?

殺人現場や、債権者の家の「黒カビ」の存在。なんだか偶然では無さそうです。

 

 

『悪い菌』と「不浄」のなんとも不気味な因果関係が見え隠れしている、と思うのは私だけでしょうか???

 

 

そう考えると、逆に対極のスピリチュア的に霊性の高い場所とはどういうところだと思います???

 

 

私が真っ先に思い浮かべるのは「伊勢神宮」ですね。

 

 

昨年、伊勢神宮の内宮と外宮に行って来たんですが、とてもスッキリとした整然と清々しい空間でした。

神社

 

高野山のお坊さんなどは、朝日の登る前から起きてトイレの清掃を雑巾一つ素手で行うと聞いたことがあります。

悪い菌を素手で取り去る!その行為に目に見えない『浄化作用』があると感じるのは私だけ!?

 

 

死んだ迷える魂を成仏させる僧侶が「悪い菌」を浄化し、魂さえもあの世へと導くその手段として日々の「掃除」が修行の日課としてある。

なんとも理に叶った行為なのかもしれませんね。

 

 

【腸活に除霊有効が!】霊にとり憑かれにくい身体は腸がイキイキ

人にとって害になる菌が心霊スポットに蔓延しているのなら、逆に腸環境を整え常に良い菌で満たしていると汚染されなくなるんでは???

 

 

そう考えると、心霊スポットに潜む『悪い菌に侵される』=『憑依』ともとれる考えられるわけで、必然的に腸活が出来ている人は悪い霊に憑依されにくくなる...と。

 

 

最も、腸は第2の脳とも云われているので、腸が悪い菌で既に侵されている人が、導かれるようにそういう悪い場所(心霊スポット)に行ってしまうのでは!?

 

 

自分の意識とは関係ないところで、悪玉菌が自分を操作し心霊スポットまで誘う...ちょっと怖い話です。

 

パゲぴー
そうならないためにも、普段から腸を美しく整えて善玉菌で満たしておくダぴー
悪玉菌は心霊スポットに誘う片道キップ!?恐ろしいゾイ
博士

-腸活, 運気アップ

© 2020 ハゲてマジで腸活始めたブログ